日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


輪行予定が…

久し振りに山に行くぞ~
残雪の山歩き、楽しみにしていたが風が強い!
今年の連休は登山者の事故が多かった。こんな強風の時はやばいかもと断念。

じゃあ、少し風は強いが自転車に乗ろう。
どうせならちょっと遠くへ行こうと計画。
しかし風の強さで躊躇する。
2階の窓から外を眺めると中学生達が元気に自転車で通学している。
何を弱気になってるんだ、俺…
まずはhiroに駅迄送ってもらう計画で準備を始める。
しかし、ここで問題が発生。
なんかいつもと違って輪行袋にきっちり収まらない。なんで~?
試行錯誤しているうちに「もう間に合わない…」で、断念。
やっぱ、風も強いし…との後ろ向きも気持ちもあったのかもね

発生した問題は次の通り。
今日のお供はMADONEの予定だった。
輪行袋へのセットは、自立する様にエンドフレーム固定金具をつける必要がある。
今まで輪行で使用してきた自転車は下記のようにしっかりと自立する。

20130508f.jpg

固定金具がきっちりと床面に着いて、ケーブルと床面には少しの隙間がある。
この状態でタイヤをフレームに固定すればしっかりと自立する。

20130508b.jpg

しかしMADONEはケーブルが邪魔になって固定金具が床に着かない…
無理すればケーブルにダメージが出るのは歴然だ。
なんで~と違いを確認する。
MADONEは、ケーブルが途中までフレームに内蔵された仕様となっている。
で、露出したケーブルの曲がり半径を確保するためにフレームより長くはみ出している。
なるほど…

20130508a.jpg

じゃあ、固定金具を無視。タイヤの固定具合を調整して自立するようにセットしてみよう。
どうにかセットは出来たが、いかにも不安定。
タイヤ固定バンドが緩んだりした時はバランスがこわれケーブル損傷につながる可能性大である。

20130508e.jpg

う~ん、MADONEでは輪行出来ないのかあ?
それとも違う輪行袋を買って試してみるしかないのか…
しかしそれではいかにも悲しすぎる。この輪行袋は軽量小型で気に入っているのだ。
もう少し考えてみよう…
その結果、ちょっと不恰好だけど次のようにして大成功。
まずはチェーンステーにフロントディレーラーを引っ張ってくくりつける。
こうすることで数cmケーブルがフレームエンドに近づく。
次にそれでも足りない部分に台座をかませる。
少しでも軽い物が良い。断熱用の発泡スチロールで試してみた。
おっ、なかなかいいじゃん。

20130508c.jpg

タイヤを固定しないでもしっかり自立する。
次にタイヤを固定してみる。更にしっかり自立する。
これで運搬中少しくらいバンドが緩んでもケーブルを損傷することは無いだろう。

20130508d.jpg

風は朝よりも強くなってきた。この風じゃ走ってても楽しくなかっただろう。
明日は収まるかな?
収まったら、山に行くか?輪行サイクリングとするか? 悩むなあ
関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。