日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


ディズニーランドへ行こう

今年も参加しました。
ディズニーランド(入口まで)へ行って帰ってくるだけの催しです。
それも自転車で…
我が家からは往復で約260km
普通の人から見れば、想像もつかないかもね。
車で行くのだって疲れそう。
でもそんな催しに途中合流の人達も含めて28名が参加してました。

前日は風が吹き荒れ、こんな風だったらやめようかなと思ってましたが、幸い朝は風はほとんどなし。
4時に起きておにぎり3個をお茶で無理やり流し込む。
帰路疲れて走れなくなった時の為に輪行の準備も万全です。
集合場所まで約9km、ライトをつけて走る。
結構冷えてるね。手袋は指あり、ウインドブレーカーにレッグウオーマーです。

20130428b.jpg

出発時間ぎりぎりに到着。リーダーより諸注意です。
安全走行第一、コース図の簡単な説明のあといよいよディズニーランドめざして出発です。

20130428c.jpg

元気な人は半袖短パン、ある人はしっかり防寒対策。この時期は服装が決めにくいですねえ
コースはほとんど利根川サイクリングロード、そして江戸川サイクリングロード経由です。
傾斜はほとんどない。問題があるとすれば風の有無位です。
最初の休憩地、行田サイクルセンタ-です。トイレ休憩のみですぐに出発。
太陽が出てきて少し温かみを増してきました。

20130428d.jpg

菜の花がまだ見ることができました。
追い風に乗ってすいすいと快適に走る。ずっとこんな調子だったらいいなあ。

20130428e.jpg

途中で数名が合流。
さすがに30名近くの大集団となると少しずつ集団が分断されていきます。
江戸川に入るとジョギングしている人や散歩、自転車、ソフトボール、その応援者など突然人が増えました。
伊勢崎あたりとはだいぶ違うねえ。やっぱり都会です。

20130428f.jpg

スカイツリーが見えてきました。
連休中は特に賑わってるんでしょうね。
見とれてて事故起こさないように慎重に走る。ほんと人が多いね。
河川敷あたりでは何度か上がったり下ったりと変化があります。
このちょっとしたアップダウンも疲れてくると結構足にきますねえ

20130428g.jpg

最後の休憩地点です。
途中パンクしたKさんが追いついてきました。昨年に続いてのパンクです。
でも走りが早いからすぐに追いついてきます。さすがですねえ。
途中休憩のとき砂利道を少し走ったのでその時にでもダメージがあったんじゃないかと言うことでした。
繊細なロードのタイヤ、悪路では押した方が無難ですねえ。

この先はサイクリングロードを外れて市街地走行になる。
昨年も来たんですが道は全然覚えていません。
ここはしっかりはぐれないようにしないと迷子になる可能性大です。

しばらく街中を走ってようやく到着です。
帰りのことは一瞬忘れて「やった~着いたぞ~」と感動のゴール!

20130428h.jpg

自転車駐車場です。
でもロードはスタンドが無いので停める場所が限定されます。
自転車で来る人も多いんですねえ。みんな停め方が結構乱雑です。
私たちは横に寝かして停めました。
もちろん鍵はかけました。帰りの足がなくなったら路頭に迷うもんね。


20130428i.jpg

意外と足取り軽いです。
江戸川に入ってからは結構な横風で苦労したが、追い風の方が多かったので疲れも少なかったんでしょう。
さあ、お昼にしましょう。
売店で弁当調達。といってももう遅いのか、あまり品ぞろえが無いのかご飯類は無い。
スパゲッティーとかパスタ、サンドイッチの類ばっかりです。

20130428j.jpg

これじゃあ帰りの元気が出そうにないなあ
で、パスタ、ウインナーの入ったサラダ巻、ヨーグルトを調達。
食事後はお土産調達。
レジの女性が凄く愛想良かったです。
「どこからきたんですか?お天気良くて良かったですねえ。お帰り気をつけてね」と、
ほほ笑みながらお釣りを渡してくれる。
いやあ、可愛い!もう一つ買っちゃおうかなあ…
でもバッグに入らないので一つでやめました。

20130428k.jpg

記念撮影です。
今年はディズニー開園30周年。
みんなで30のポーズをとり「はい、チーズ!」
リーダーより「片道で終わりの人いますかあ?」と問いかけあり。
目が合ったが、頑張って走って帰りますと答える。
数名の人が片道参加、殆どの人はまた伊勢崎めざしてスタートです。

帰りは強い横風、向い風に苦しめられ中々しんどい走りだった。
そんな中でも元気のいい人達はやはり走りが違う。
ビューンと第一集団を形成してついに見えなくなってしまった。
出遅れた第二集団で走る。
しかしここもかなりしんどい。タフな人に少しでも風除けになってもらおう(^_^;)
遠くに赤城山や榛名山が見えるが中々近づかない。
脚が限界か?

20130428n.jpg

いったん集団から離れた。距離は100m…
どう頑張っても追いつかない。このままずるずると後退してしまうのか?
この風じゃあ単独はどうしても避けたい。
ラッキーなことに信号で前の集団がとまった。
良し!渾身の力で追いつく。すぐにスタート。
ここで離されてなるものか!

その後も何度か離されそうになるが、ここは根性でついて行く。
集団で走るって凄いと改めて認識した。
前のグループから脱落した人が単独で走っている。
集団でその人に追いつき吸収する。そんなことが何度かあった。
やはり一人になると走れないもんだなあと再認識した。

休憩後、何度か集団のトップで引っ張ることになった。
先頭は風をもろに受けてかなり体力を消耗する。
すぐに脱落、先頭を替わってもらう。

20130428l.jpg

50kmほどを残して最後の休憩。
ソフトクリームが美味しかった!元気な人は暖かいラーメンを食べている。
ここからは自由走行。とりあえず解散、途中離脱もありとなる。
適当に出発し小グループで走ることになる。
ここでも離れまいと必死について行く。
途中で先頭に出たがやはりすぐにギブアップ。あとはひたすらコバンザメ走法に徹する。
少しづつ太陽が沈み始める。浅間山の右に涼む夕日が綺麗だった。
さあ、あと少し。
最後の頑張りで広瀬川サイクリングに到着。
出発地点の少し手前で、最後まで同行していただいた方達に別れを告げ自宅をめざす。

20130428m.jpg

みんなと別れると極端に足が重くなった。やはり単独で走るってつらい。
途中でライトを装着、サングラスを普通のメガネに換えて走る。
最後は寒く結構体が冷えてしまった。
帰宅後すぐに風呂に入り体を温める。
「いやあ、良く走ったなあ…あそこで離されなくて良かった。」と、ビールで頑張った自分に乾杯。

自宅からの総距離 264km、休憩含む総時間13時間20分でした。
来年も参加できるよう、もう少し脚を鍛えておこう。
リーダーのIさん、他参加の皆さんありがとうございました。
関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。