日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


ハルヒル試走

5月中旬に開催される榛名ヒルクライム
4月の草津に出れないので今年初の大会参加です。
しかし榛名方面は走ったことが無い
と言うことで試走してきました。

スタート地点まで車で行こうかな?
軟弱者!ともう一人に自分に喝を入れられた。
で、自走とする。
先日迄は暖かかったのに今日は寒い。
自宅から五料橋経由で高崎榛名支所をめざす。

20130412a.jpg

五料橋から望む榛名山。
ちょっと靄ってますねえ。まだまだ遠い…

20130412b.jpg

五料橋から高崎伊勢崎自転車道経由で走り17号線に出て安中方面に分岐。
すぐに406号線に入って下室田に到着。
足慣らしにはちょっと遠かった。約39km…

20130412c.jpg

支所でひと休み。
トイレを借り休んでいると「今からですか?」と役所の人から声がかかる。
榛名の観光やコースについてお話を伺った。
「頑張ってください。本番でもお待ちしてますよ~」と激励される。
さあ、出発だあ。
バス停のところに「計測開始地点」の看板があった。
最初はちょっとした勾配、そのうち割と平坦な道となる。
本番ではここでダッシュかな?
その後もダラダラとちょっと厳しい坂が続く。
距離表示板も準備されていた。

20130412d.jpg

榛名神社まではあまり景色も良くない。
そして苦しみはこの後にやってきた。
ここからは川沿いの雑木林の中を走り気持ち良さそうなところ
でも…
きつい!
時々15~18%のサイコンの表示が出る。
そんなにあるのかなあ…
コース図では「最大勾配14%」となってます。
気分的にサイコンの表示の方が正しい感じ。結構足にきました。
このきつさは尋常じゃない。練習不足でしょう(^_^;)

20130412e.jpg

神社あたりで一人抜いたが、あと2km位のところで男性に抜かれた。
早いねえ!でもやはりきつそう(^_^;)
あと1.5km、1kmと最後の方は500mごとに表示があった。
でもそのあたりの登りは練習不足の我輩には半端ない苦しみを味わった。
ようやっとペダルを回せてる。
これ以上遅くなったら立ちゴケするかも(^_^;)

20130412f.jpg

残り1kmを過ぎると左手に「男根岩」と言う立派な岩が聳えていた。
いやあ立派だねえ
良し!おれも男だ。残り僅かガンバ!っと自分を奮い立たせる。
追い抜かれた男性から「あと100m、ガンバ!」と声援をもらった。
更にパワーアップ!最後はもがいて100mダッシュ!
タイム?
まあ、試走だし写真とったりだしねえ…
と言い訳満載の1時間20分でした。
大会HPのQ&Aによると平均的な予想タイムは赤城ヒルクラの2/3程度
乗鞍の4/5程度とあった。
う~ん、昨年の赤城の自己タイムから見ると63分かあ~
あと17分は無理だね(^_^;)
乗鞍で比べると84分。おっ、ほとんど同じ感じ
でも油断はできない。
乗鞍は景色良かったんでゆったりモードもあったしなあ
トップは40分切るかもね。

このコース最初に頑張りすぎると、後半やばいかもね。
苦しくも楽しい試走でした。

20130412g.jpg

天気はどんよりした曇り空となった。
やばい雨になるかも…
着替えて下山開始です。
気温は6℃くらい。
榛名湖付近ではちょっと小雪がぱらついていた。
せっかくだから伊香保経由で帰ります。
ヤセオネ峠迄のこの上り。緩やかそうですが結構きつかった。
本日最高地点(1175m位かな)を過ぎると豪快な下りです。

20130412h.jpg

伊香保で「温泉まんじゅう」のお土産ゲット。
こんな時ザックがあると助かります。
でも久しぶりのザック、肩が痛~い。
伊香保で温泉に入って帰ろうかと思ったが、また走らなきゃならないしパス。
もっと暖かかったら足湯でもと思ったが…

20130412i.jpg

渋川までぐんぐんと下り、そこから利根川自転車銅経由です。
疲れ具合によっては輪行もと思って準備してきたが、せっかくだし走って帰ろう。
榛名山が「もう少しだよファイト!また来てね~」と見送ってくれていました。
自転車道は、ず~っと向い風が試練を与えてくれたが無事帰宅できました。
113km、久々の満足サイクリングでした。

関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。