日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


猪子トンネルへ

花粉は辛いけど、春はいいですねえ。
で、仙人ケ岳方面にミドルライドです
このコース、車では登山の時何度か行った事はあるが自転車で走るのは初めて。
中々良いコースでした。

今日は少し肌寒い。昼間の気温はだいぶ高くなったが、朝はまだまだ寒さを感じる。
指切りグローブだが念のため指ありも持っていくこととした。

20130312b.jpg

まずは自宅から桐生、そして小俣をめざす。
道が狭く交通量も多いので走りずらい。
渡良瀬川に到着。ここから赤城の景色が良い。
土手では沢山の人が散歩していた。
橋を下ったところで単独のローディーと遭遇。
信号待ちで「どこまで?」と声をかけられる。

なんと走る方向が同じ。で、一緒に走る。
藪塚の方でこのコースは良く走ってるとのこと。
坂を登るのが大好きだそうです。
色々といろんな情報を頂いた。
小俣から先は緩やかに登りが始まる。
交通量も少なく気持ちいい走りができる。
石尊山登山口あたりでランナーらしき人がいた
仙人ケ岳トレイルランの練習みたいだ。
我輩も参加するんでもう一度位練習で走らなくっちゃ…

猪子トンネル手前がちょっと急坂になり息づかいも荒くなるがまだ快適な走りの部類だ。
トンネルを過ぎると快適な下り。
単独走者はビューンと下って行った。
上りも早いが下りも得意なようだ。

20130312a.jpg

思いっきり下ったところの交差点で長石方面へ行くという男性と別れ松田方面へと進む。
下り気味のほとんど平坦な道で快適に小俣に到着。
道路端の民家では梅が綺麗に咲いていた。

20130312c.jpg

桐生までは往路と少しコースを変えて走る。
そして桐生からはまた交通量の多い道を走る。
大型トラックなどが来る時は歩道にエスケープして難を避ける。
ほとんどの車は大きく避けて通ってくれたり速度を落としてくれる。
しかし時には「邪魔だ。この自転車野郎!」と言う気持ちが見え見えの危ない走りの車もいる。
「自転車は車道が原則です」と言ったところで接触転倒などとなったらたまらない。
癪だけど自己防衛しなくっちゃね(^_^;)

合計約70km。3時間ちょっとでした。
小俣からのコースは楽しかった。でもそこまでの走りはあまり走ってて楽しくない。
今度は車で渡良瀬川あたりまで行ってそこから自転車にするかなあ…

藤坂峠、馬打峠、名草など楽しめそうなところもありそうだ。
男性が走って行った長石と言うのも気になる。
S藤さんから「長石林道から梅田湖へと言うのもあるよ~」と聞いた。
こちらは大変そうだけどコースにバリエーションがありそう。
もう少し時間があれば色んなコースが楽しめそうなエリアですねえ。
もっとも峠を越えれる脚力を鍛えないとどうにもならないが…

走ったコースです↓
自宅から小俣付近までのコースは省略してます。
関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。