かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 野鳥 > 野鳥三昧

野鳥三昧

今日は、華蔵寺公園へ
ここは子供が小さいときよく遊びに来た公園です。
斜面には昨日降った雪が残っており、家族連れがそり遊びしてました。
ほんのわずかな坂だが、子供は大はしゃぎ。
我が家も子供が小さい頃はこうやって楽しく遊んでいたのかなあ…
昔を懐かしむ歳になってしまった(^_^;)

公園まではMTBで粕川サイクリングロード経由です。
ジョウビタキが食事中でした。
20130207b.jpg

高い木の上で聞きなれない囀り
くちばしに特徴があるが、羽根が見えず何か分からない…
カワラヒナにしては集団じゃないし、お腹の黄色だけでは我輩の知識では同定不可でした。
20130207c.jpg

公園に到着
さっそくシジュウカラがお出迎えです。すぐ近くまで近寄ってきます。
遊園地も併設された公園ですから人に慣れているのかもね
20130207d.jpg

大きな木の枝分かれしたところに水が溜まっているのかな?
水浴びしてるようでピチャピチャと水しぶきが上がる。
そしてひょっこりと顔を出しぶるっと身震い。
これってメジロ?
ヤマガラも水浴びしてたが、撮らせてもらえなかった。
20130207e.jpg

ゴジュウカラです。
ちょっと遠すぎるなあ、もっとこっちに来てくれたらいいのに…
良くこんな態勢で下れるなあ…
走る時こんな風に、下りに強い脚になりたいものだ。
20130207h.jpg

コゲラかな?
遠くでコンコンコンとドラミングの音がするのできっとたくさんいるんだろうな。
姿を見せてくれたのはこの一羽だけだった。
20130207i.jpg

大きな木の実を頬張って食事中のシメ
このくちばしだったら固い木の実もひと噛みかな?
20130207j.jpg

これは何?
図鑑で調べてみようっと
20130207k.jpg

さあ、帰りましょう。
川沿いではモズが待っていた。
20130207f.jpg

せっかくだからいつものところへ行ってみよう。
すると今日も待っていてくれました。
しばらくじっと川面を見つめていた。
飛べ!飛べ!とファインダーを眺めながら祈った。
でもなかなか飛ばない。
ちょっと目を離したすきにシューっとダイビング。
20130207a.jpg

飛ぶタイミングがなかなかつかめない…
あっと思ってシャッター押しても何も写っていない。
運動神経鈍いなあ(^_^;) 
脳への指令が歳のせいで遅いのかもね

ツグミと何か話していました。
昨日は雪で寒かったけど、今日は暖かいねなんて言ってるのかも
20130207g.jpg
関連記事

コメントの投稿

Secret

No title

最近、鳥さんの写真を覗きにきては・・楽しませてもらってます。

こう・・なんだか、人間味を感じるのです。鳥さんに。

No title

ぴとこさん
 鳥は写すのが難しいです。
それと、もっと大きく写したいという欲望が湧いてきます(^_^;)
鳥もよ~く見てるといろんな表情やしぐさを感じます。

No title

群馬は野鳥が多いのですね。私の所では鳶、カラス、雀と少し可愛いところでシジュウカラ、ヒヨドリとたまにシメ位です。
さらに旭川の冬は殆ど太陽が出ないので鳥はほとんど黒く写って写真になりません。

No title

sinnosukeさん
 確かに冬の北海道では鳥は少なそうですね。
この時期は南下してこちらに来てう鳥が多いのかも?
帯広に転勤した時、町中の公園でアカゲラ見た時は感動しました。
こんな街中にいるのかあって。
春が待ち遠しいですね。
プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。