日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


根本山

2012年11月18日 晴れ
根本山付近散策

桐生川の紅葉が見頃と言うので歩いてきた。
せっかくならもう少し遡って根本山の沢コースを歩いてみよう。
桐生川は午前中が日当たりがよいとのことだったが、いまいち太陽の位置が悪い。
綺麗な紅葉も陽があたらないと色が映えない。
それに狭い林道。ちょっと広い場所には車が止まってカメラマンがたむろしている。
で、桐生川を撮影するのは諦めた。

登山口の駐車場に到着。
10台ほど停まっていた。みんな紅葉目当てかな?

20121118a.jpg

少し前に歩き始めたグループ。登り始めの不死熊橋で全員がアイゼンを装着していた。
雪も積もってないし、何でかなあ?それも12本爪
歩くたびに落ち葉が爪に挟まっている。石ころも多く歩きにくそうだ。
きっと冬山の訓練かもね(^_^;)

20121118b.jpg

我輩は撮影がメインだから運動靴にカメラザック。ズボンはジーンズ…
なんか場違いな感じです。ガチャガチャと歩きにくそうなアイゼン団体を追い抜いて先を急ぐ。
歩くのは沢コースです。小さな沢の流れが清々しい。
葉っぱがくっついた岩、流れる紅葉。色トリドリで美しい。
紅葉は少し時期が過ぎたみたい。

20121118c.jpg

ちょっと歩いて大事なことに気がついた。
熊鈴が無い…というより山歩きを想定していなかったので気がつかなかった。
沢歩きとはいえ立派な山の中…
熊がどこにでもいそうな雰囲気です。
一人で撮影している時、後ろから熊が「ガオ~ッ」ときたらと思うと…
落ち着いて撮影できない。

20121118d.jpg

その恐怖のせいか、何となくピントずれが多かった(^_^;)
携帯ストラップに付けていた「無事カエル」の鈴(筑波山で買ったものです)をザックにつけて気休めにする。
こんな小さな鈴でも無いよりはいいだろう。
撮影や歩行時は下手な歌を歌いながら、時には口笛を吹きながらです。
意外とレパートリーが少ないなあ(^_^;)

20121118e.jpg

hiroには昼までには戻ると言い置いて出かけてきた。
お昼から女子マラソンの中継を見なくっちゃとの理由です。
時計を見ると既に12時をだいぶ過ぎてるじゃありませんか。
やばい。携帯しようとしたが奥深い山の中、「圏外」のむなしい文字。
熊の不安もあるし、あまり遅くなってもと思いもう少し上流まで行く予定を断念。
沢を巻くところは結構急勾配。落ち葉で滑りやすい。
しっかりした登山靴じゃないとヤバソウです。
慎重に歩いて登山口到着。14時。
急いで帰路につく。
hiroから電話が入る。
「昼に戻ると言ってたのに…」「ごめんなさ~い。」

桐生川では、ますますカメラマンが増えていた。
今度はしっかりした装備で、もう少し沢の上流まで歩いてみようかな?

関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。