日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


オリンパス OM-D

買いましたあ(^-^)

デジイチはEOS50Dを使用していたが、最近重さが苦痛になってきた。
山歩きでの出番が減ってきたんです。
この重さとデカさ…そして交換レンズを持っていくことは厳しい。
でも、デジイチの写りは捨てがたい。

そんな時、ミラーレス一眼の広告が目に付いた。
色んなメーカーから発売されたが、キャノンは中々出てこない。
そしてようやく、今までのレンズ資産が使用できる製品が発売された。
「キャノン EOS M」です。
早速お店に行って触りまくり。
でも…

20121005ka.jpg

結果は、隣に展示していたオリンパスの製品となりました(^_^;)
なんで~…キャノンのレンズが使えないじゃない。悩みました。
でも、我輩は本当はオリンパスがカメラを始めた時から好きだったんです。
フィルム時代のOM-1、OM-2等はお気に入り。その名残を見せるOM-D!

「EOS-M」は何故外れたか?
それは持った時の第一印象です。ホールドしにくい…
小型のミラーレスだからある程度はしょうがないですが、他社製品に比べてあまりにもお粗末。
次は、専用レンズ資産の少なさ。
デジイチのEFSレンズを使えば、使えるレンズは群を抜きますが、小さい本体に取り付けた時の恰好は何ともアンバランス。
それに重さの面から見たらEMSレンズのズームなどは意外と重たいんだよね。

OM-Dは、その点M.ZUIKOレンズを幅広く揃えている。
その他、バリアングル液晶、EVF(電子ビューファインダー)etcと使いたい機能が満載。
レンズは12-50ズームです。
大きさは上の写真の通りです。

20121005kb.jpg

横から見たサイズは上の通り。
左はパナソニックのコンデジです。
重さはそれぞれ、50D=1,370g、OM-D=695g
コンデジ=217g
キャノンとオリンパスのレンズはそれぞれ同じような焦点距離。
重さ的には「50D」の半分ですが、この数字以上に格段に持ち運びしやすいです。

あと一つの選択肢もありました。
EOS-Mが期待外れだったんですが、EOS-60Dがかなり安く売ってました。
以前から買い替えたかったんです。
そのボディー買って、10-20の広角レンズ買おうかな?
これでもほぼ同じ位の予算。
これはかなり迷いました。
でも決め手はやはり重さ、気軽に使用できることを優先しました。

20121005b.jpg

今日、赤城大沼あたりを二つのカメラを持って試写してきました。
広角10mmは凄い!バリアングル液晶も便利!
山や花の写真撮るときに活躍しそうです。
EVFの見易さや色の再現性は期待したほどでもなかったです。
ただ、ファインダー覗いての方が撮影しやすく重宝するでしょう。

20121005d.jpg

もちろん「50D」は手放しません。
シャッター音や、ホールドのしやすさ、画質、そして光学ファインダーは魅力です。
次に70Dか80Dの後継機種が発売されたら考えるかな?
我輩は評論家じゃないし、プロまたはハイアマチュアではないです。
でも、今回のEOS-Mはがっかりです。
本気で売ろうとしてるのか疑問。他社も出したしとりあえず出しておこう。
ほんとはフルサイズや普通のデジイチを売りたいもんね…
なんて魂胆が見え隠れしているような気がします。

20121005a.jpg

オリンパスは面白い。
アートフィルターなんかの遊び心もいいですねえ。
まだ一日しか使用していないので何とも言えませんが、面白そう。
そして今後活躍してくれそうな気がします。

「EOS M」の評価は個人の感想であり、また第一印象です。
実際使用したわけでもありません。
使用してみたら思いがけない良さもあるかもしれません。
次のバージョンアップに期待したいものです。

20121005c.jpg
関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。