日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


長野マラソン、楽しかったけどつらかった… 前日編

第14回長野オリンピック記念長野マラソン
2012年4月15日 晴れ、18℃、ほとんど無風
結果は散々な結果だった。
自己計測のネットタイムで
ハーフまで  1:52分15秒。後半玉砕…2時間16分47秒
トータルでは4時間9分2秒とそこそこだったが、レースとしては
なんともはや、情けない成績でした。
何故そんなことになったんだろう?
いろんな問題があったんだろうが、一番は練習不足、そして気力が続かなかったことだろう。
何でこんな苦労して走ってるんだろう?
走るのは成績の追求にこだわることなく、楽しむことだよ~。
いや、走る以上はサブ4達成だ~との思いが交錯し、思い通りの走りにならなかった。
そんな長野マラソンだったが、景色は最高、沿道の沢山の応援、ボランティアの皆さんの暖かで明るい笑顔。
今年の雪辱を果たすべく「来年も走るぞ~」との思いを強くした大会だった。

20120415h.jpg

反省をこめて大会を振り返ってみよう。

まずは前回走った板橋cityマラソン(3月18日)」以降、いろんなことがあって思うように練習できなかったことがある。
練習したのは最長10km/回にも満たなかった。3~5kmを数回走っただけ…
これじゃいくらなんでも練習不足です。
マラソンをなめてかかるんじゃないぞ~とハーフ以降、天の声が聞こえて来たのは気のせいだろうか?
そして気力不足。
公私ともにいろんなことがあり、なんか走る気になれなかった。
前々日まで参加するかどうか迷っていた。
やめようかなあ…
hiroが「行かなかったらいつまでも後悔するよ。とりあえず会場迄行ったら走る気になるんじゃない?」と後押ししてくれた。
今回は最後の最後までどうしようかと迷っていたのでhiroの応援はなし。
体調は問題なかった。
いっつも大会前はどこか悪いところがあったんだけど今回は、練習していないためか疲れはない。
故障しているところもなかった。しかしこれが思わぬ伏兵となって走りに影響することとなった。

前日受付のため会場に向かう。
気分は落ち込んでいても会場に来ると気分は高まる。いろんなブースをぶらぶらと見て回る。
ふくらはぎのサポーターがあったので購入。
前回の板橋のとき後半でふくらはぎが攣りそうになったのを思いましたのだ。

20120415a.jpg

そして今宵の宿の近くにある日帰り温泉に行ってのんびり時を過ごす。
温泉からは北信五岳が見える。いやあ、天気良かったら最高の景色だろうなあ
夕食は「勝つ丼」たっぷりのカツでおなかいっぱいになった。
21時頃まで温泉の休憩室で過ごし、近くの「道の駅 小布施」に行く。
今回は宿はまったく取れなかったので車中泊です。周りを見ると同じような人達の車がいっぱいでした。
窓を目張りし明かりをさえぎる。
それほど大きくない車だが、いすを倒せば割とフラットになり体を伸ばして寝ることが出来る。
山歩きのときは時々車中泊をすることがある。
ホテルのベッドとはまた違った趣もあって楽しい。
特にウイスキーなどちびりちびりやりながら過ごすひと時は至福のひと時である。

20120415b.jpg

水割りをちびりちびりとやって夜は更けていった。明日のマラソンに思いをはせる
よし今回は走りを楽しむことにしよう。
前回達成したサブ4を目指したかったが、こんな状態じゃあ無理だろう
今回の目標は制限時間5時間以内で完走とした。
そう思うと気楽なもので、いつの間にか寝てしまった。
関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。