かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 水泳、ラン、健康 > 板橋cityマラソン

板橋cityマラソン

2012年3月18日
曇り、ほとんど無風、気温9℃(スタート時)、参加者17,000人程度?

走ってきました「板橋cityマラソン」。
この大会、前々回は強風、そして昨年は震災の影響で中止。
はたして今年は大丈夫?3回連続中止なんてことないよねえと不安がいっぱい。
前日は雨…まあ、雨だったら大丈夫でしょう。

今回は体調は良くフラットなコースなので自己最高記録出るかも?
そしてできれば4時間きりに挑戦だ!!と、思っていた。
しかし2月の終わり長い出張に出かけた時、右足首を痛めてしまった。
重いキャリーバックを持ってうろうろしたからかなあ…
しばらく走れない日が続いたがどうにか痛みも和らぎ、短い距離なら7分/Km位は走れるようになった。
そんな練習を3回ほど行い、練習の走まとめに25km走。
どうにか走れるかなとの感触を持ったのが一週間前。

その後にちょっと気分の滅入る出来事があってなんか走る気力が盛り上がらない。
練習不足だし、気分も乗らない。不参加にするかなあ…
心の隅のほうには、大雨や強風で中止になったらと言う気持ちもなくはなかった

しかしこんなことでめげてはいけない。走りたくても走れない人もいるんだ。
せっかく申し込んだのに、ここで不参加なんかしたら後のモチベーションにも悪影響があるだろう。
スタート位置に立てば何とかなるだろう…
今の自分に出来ることを精一杯やってモヤモヤっとした気分を吹っ飛ばそうと決断。
じゃ、早く寝なくちゃねと床に就いたが、中々寝付けず5時間も寝ただろうか?
朝の天気と一緒で気分もグレー状態だが、頑張るぞ~と気分を奮い立たせる。

しっかりとご飯を食べエネルギー充電。
電車で会場に向かう。

20120318a.jpg

 いやあ、凄い人出です。前日の雨で会場は鉄板やシートなど敷いていたが泥んこグチャグチャ状態でした。
今日の服装は半袖シャツにアームウオーマー、下はどうしよう?
湿度80%以上ありそうだし、ちょっとひざは心配だけど今季初の短パンとした。
スタート前にザバスゼリーにバナナ、スーパーヴァームで更に栄養補給。

20120318b.jpg

スタートは真ん中あたりかな、Fブロックからです。
しかしスタート時間が近づくとぞろぞろと横から割り込んでくる。
もう順番なんて関係ないと言う感じだね。
号砲がなって約10分。ようやくスタートゲートを通過。
最初はまだまだ大混雑で走りづらい。でもいいんです。今日は5時間目標ですから、焦らない。
しかし、流れに乗って走ってるとどうもまだるっこい。
もうちょっと早く走りたいなあって感じで少し速度を上げる。

20120318c.jpg

平坦なコース、参加人数から見るとちょっと狭く感じるが次第にこなれてくる。
気温が低いせいかトイレが近い。8kmあたり混んでない所を選んで用足し。
ああ~スッキリ。
15kmまでは順調に進む。意外と今日は調子いいかもね
なんて思っていたら徐々に左足指あたりが痛くなってきた。
この痛みは、登山靴を履いたときも感じます。靴と言うより足のほうに癖があるのかもね。
靴が窮屈ってこともないんですが圧迫されて血の巡りが悪くなり鬱血した感じ…
この痛みが出るとしばらくは続くんです。
靴の中で指をゴチョゴチョと動かして痛みをごまかしながら走る。
で、変な走りになっていたのか右ひざの内側が痛くなってきた。
ん、これはやばいかも。この痛みが出るといい思い出はない。
少し速度を落として様子を見よう。

折り返し地点に到着。1時間53分くらいです。後半に向け大分貯金が出来た。
ひざや足指が痛いこともあり、少しペースを落とすかな。左膝にも少し違和感出てきた。
痛いときには冷やすに限る。各給水所では両膝に水をかけて冷やす。
今回はエイドも豊富で助かりました。

折り返して少し土手の上を走る。
景色いいねえ。右手を見るとまだまだ沢山の人が折り返し点目指して走ってきます。

20120318d.jpg

左手には下のほうが靄で隠れたスカイツリーが見える。
そして22kmくらいかな?対面にMAMIさん発見。頑張って~と声をかける。
知り合いに会うと元気でます。少し痛みが和らいだ感じ。
でもそれは長くは続かなかった。
25km位から少し足を引きずる様な感じになった。
タイムを確認。だいぶ貯金を使っているがまだ4時間は切れそうな感じ。
無理して走れなくなるよりゴールできることを願って少しペースを落とそう。
足指の痛みはだいぶ良くなった。靴ずれは相変わらず。

20120318f.jpg

35km位かな?シャーベットアイスです。いやあ、マラソンでアイスを食べれるなんて凄いね。
これはパスするわけにはいきません。走りながら食べるのは行儀悪いけど仕方がないね。
ゆっくり食べながら走っていたら膝の痛みも忘れることができた。
37km付近、ちょっとした上り坂。歩いている人も多い。
ここで歩いたら気力が途切れる。登りの方が膝は痛かったが、止まらず歩く。
亀の走りだったが無事登りきった。
ペースの合う女性ランナーがいたので、後ろにつかせてもらう。
一人で走ると痛みでくじけそうになるが、ペースを守って走るとなんとなく走れるものだ。
あと5kmを切った。もうここまでくればあとは淡々とゴール目指すだけ。
38km…もうどんなことがあってもこの調子で行ければ4時間はきれるとの確信が持てた。
声援も多くなる。「4時間切れるぞ~」「あと少し!」「ナイスラン!」「あと2km」「あと1km」
「あの橋を過ぎたらゴールが見えるぞ~」
いやあ、ありがたいね。大声援は大きなエネルギーをもらえる。
最後は笑顔。膝の痛みを忘れゴールを切った。

20120318e.jpg

my計測、ネットタイムで3時間55分29秒でした。
(公式タイム グロスで4時間05分14秒 男子一般の部で3297位)
人生初のサブフォー達成。やった~!
スタート前の不安やひざなどの痛みのあった割にはよい成績だった。
やはり大会になるとムキになる性格なのかもね(^_^;)

ゴール後靴ずれが気になって見ると1箇所は少し皮がむけていた。
他3か所は赤くなっていたものの皮はむけていなかったので一安心。
少し雨がぱらついてきたのかな?急いで着替えて会場を後にする。
無料送迎バスまでの道のりは足を引っこずって歩く。
これも4時間切ったことの代償でしょう。嬉しい痛みです。
膝や足首の痛み、やはり練習不足のせいかもね。

次は4月中旬の長野マラソン。今季最後のマラソン参加です。
暑くなるので記録更新は難しいだろうが、今度こそ故障しないで体調万全で臨みたいものだ。





関連記事

コメントの投稿

Secret

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。