かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 山歩き > トレランに挑戦

トレランに挑戦

大平山211229b
↑クリック

昨日は谷川岳に行けなかった。
山に行きたい…
でも、いまいち低気圧や寒冷前線の影響で山の天気予報が良くない。
平地は快晴なのにねえ
こうなったら近場の低山で楽しもう。
せっかくならハイキングを兼ねてランニング、そうトレイルランニングに挑戦だあ

謙信平

めざすは栃木の大平山です。この山、10年ほど前にMTBで登ったんだよね。ほとんど押してばっかりだったけど、MTB初心者としては最高に楽しかった思い出があります。
そんな山だからトレランも楽しめそうだと思った次第です。

太平山神社

コースは謙信平から晃石山、馬不入山の往復、約10.7km。
なかなかアップダウンがあって走り応えがありました。
と言えば格好いいけど、登りは歩くような速度。
一応気分はトレイルラン、歩かないで走るのだ!との根性で走りました。

こんな感じ

一番きつかったのは帰路、桜峠からの登りかなあ。
距離はそれほどないが勾配が急。階段になっており登りづらい。
脇に普通の登山道があったのでそちらを選択。一歩一歩しっかり踏みしめて走る。
トレランって普通使わない筋肉使うんですねえ。ふくらはぎがパンパン。
登り始めは、ピきっと攣るんではと思った。

気持ち良さそう


全体的には適度にアップダウンがあり、平坦なところもあったりで楽しめました。
木々の葉っぱも落ちており景色も良く楽しめた一日でした。う~ん、満足!

展望

帰宅後楽しかったトレイルランを思い出そうと写真を見たら…
な~んと全部ピンボケ
壊れちゃったのかなあ…それとも疲れのため手が震えてたのか?
さて今年もあと二日。最後は自転車で締めくくるかなあ?
ランは目標まで3km位だから除夜の鐘を聞きながら年越しお参りランでいいかもね。

晃石山から日光の山を望む


後記
トレランってどんな服装で走ればいいのかなあ…
靴は普通のランニングシューズでした。トレラン用ってのがあるらしいですが、滑りにくいのかもね。
服は何でも耐寒性のあるものや、転んだ時に肌を保護するようなものであればいいんでしょうね。今日は半袖Tシャツに薄手のランニング用ウインドブレーカーでした。下はインナーパンツの上にタイツ、その上に半ズボンでした。そしてランニング用の帽子に手袋。

晃石山から

予備に薄手フリースの上着、長袖のランニングシャツ、靴下、イヤーバンド持参です。
飲み物はバームウオーターと水(ともに500ml)一本づつ。そして氷砂糖やキャラメルなどの嗜好品を少々。そしてパンとおにぎり他。これらをハイキング用の20Lザックに入れて背負いました。
気温は8℃位かな?
この位のトレランならまた行ってみたいなあと思いました。遊びは何でも楽しいね。

馬不入山

関連記事

コメントの投稿

Secret

Re: トレランに挑戦

お疲れさんです。
トレラン、楽しんでいただけたでしょうか。
登りはちょっと傾斜があれば走れません。早歩きかな。
下りはそれなりですが、
いつもの山歩きと比べて荷物がないから、身軽になってずんずん行けちゃう感じでしょう。
この感覚が好きです。
低山なので、山中に2時間くらいなら、アンパン一つに水を少々持って、
寒くないような格好ならどんな格好でもOKでしょう。

同好の士が増えて嬉しい限りです。
冬山と比べ、手軽に行けちゃうのがトレランですね。

Re: トレランに挑戦

ふーせんさんのお気に入りのトレラン
その入り口を少し味わってみようと思い立った次第です。
雪山は気軽に行けそうにないし、かといって近所を走るだけでは物足りないし…
山の雰囲気を味わい、そして走れればといいなあって感じ。

登りは息が切れて、しかもふくらはぎがパンパンになりました。
適度なアップダウンと距離で楽しめました。
今度は桐生の吾妻山~鳴神山あたりもいいかなあと思案中です。

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。