かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 山歩き > 上高地散策

上高地散策

9月23日~24日

以前計画していた上高地散策。その時は天候不順であきらめた。
今回台風一過で天気も安定しそうな雰囲気。で、急遽出かけることにした。
目的は河童橋からの雄大な景色を眺めること。
そしてキャンプ場でのテント泊、西穂高ロープウエイ頂上駅からの展望を満喫することです。

20110923q.jpg
 
平湯のキャンプ場にテントを張って西穂高ロープウエイ乗り場えと向かう。
しかし、切符売り場でみたモニターの展望は視界ゼロ。これじゃ上ってもしょうがないね。
お陰で往復2,800円×二名分の節約ができた(^_^;)

20110923g.jpg

 わざわざここまで来て駐車場代500円払って帰るだけ?
まあ、しょうがないね。
腹も減ってたので「新穂高味噌ラーメン」を食べる。

20110923h.jpg

浮いたお金で食料調達。テント場に戻り、まずは近くのお風呂「ひらゆの森」で汗を流す。
いやあ、気持ちいいね。

20110923i.jpg

 夜はすることもなく、ちびりちびりと酒を飲む。
テント泊の楽しみです。外に出てみると満天の星空!
明日は快晴の予感。

20110923j.jpg

 朝です。一番のバスに乗ろうと早起き。
 さあ、出発!
と思ったらアクシデントが…車のカギがない(^_^;)
あ~あ、これで今日の予定はおじゃんかあ…
しかしめげてはいけない。ライトで照らしながら昨夜歩きまわったところを必死に探す。
荷物もすべてひっくり返し探す。
車の中も徹底的に探す。
しかし無い!
諦めかけたころ、シュラフが目に入った。もしかしたらこの中?
ありました~!!
まいったね(^_^;)
ダウンのポケットに入れていた鍵が寝ている間に落ちたんでしょうね。
所要1時間ちょっとの捜索劇終了。
いやあ、気がついて良かった。気を取り直してアカンダラ駐車場のバス乗り場まで移動。
そして大正池まで乗車。

20110923k.jpg

 大正池には霧がかかっていて幻想的。時々焼岳が姿を現す。
神秘的な池もいいが、やっぱ晴れてほしいよね。
しばらく待つが中々くっきりとした姿を見せてくれない。
じっとしてると寒いので河童橋をめざして歩き始める。

20110923l.jpg

 樹林帯の中をのんびり散策する。太陽が当たり始めると温かさを感じる。
太陽って素晴らしいねえ。
1時間ほどで河童橋に到着。

20110923m.jpg

 この頃はくっきりとした青空になっていた。
いやあ、素晴らしい景色ですねえ。
こんな日に山頂に立つと素晴らしいだろうなあ…
でも今日は散策のみです。

20110923n.jpg

 景色を堪能した後は明神池をめざす。
池の静けさを堪能した後、嘉門次小屋で岩魚の塩焼きを食べる。
値段にはびっくりしたが、骨まで食べれる絶妙の焼き具合。いやあ、美味しかった。
そのあと上高地まで戻りバスで駐車場へ。
時間も早かったんで、昨日断念した西穂へ向かう。
雲ひとつない青空。素晴らしい展望を期待してロープウエイに乗る。

20110923o.jpg

 いやあ、360度の大展望です。
雲ひとつない青空。あちこちから歓声が上がる。
今年の夏、悪天候で断念した西穂高岳登山計画。
こんな日だったらジャンダルム経由で奥穂高まで歩くのは最高だろうなあ。
以前歩いたジャンダルムの興奮を思い出してしまった。

20110923p.jpg

 久しぶりに夫婦そろっての観光、大満足でした。
関連記事

コメントの投稿

Secret

Re: 上高地散策

いい景色ですね。
上高地から見て、西穂山頂駅から眺めて、のんびりした山でしたね。
でも、穂高を見たら、足がウズウズしてしまったのではないでしょうか。

ふらっと行けちゃうのでテン泊もいいものですね。

Re: 上高地散策

ふーせんさん
 たまにはこんな感じののんびりもいいですね。
 穂高、やっぱあの景色見たら行きたくなりますねえ。
 今年は紅葉時期行ってみようかな?
 テント泊?小屋伯?悩みますねえ
プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。