かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 未分類 > 時代は変わる

時代は変わる

 横綱貴乃花関が引退した。今場所はまだ体が十分でないのに出場した。休場が続きもう後がない。途中一度肩を痛めてまた休場、しかし不屈の精神で再出場した。横綱としては珍しいことだそうだ。そして、先日、引退を決意するきっかけとなった、とても考えられない負け方を喫してしまった。
 土俵生活15年、優勝22回は、大鵬、千代の富士、北ノ湖といった大横綱にも引けを取らない平成の大横綱であったと思う。最後は寂しく土俵を降りたが、まだまだ実社会では若者といえる年代である。今後のますますの発展を祈念してやまない。後輩を育て日本人の横綱誕生を願いたいものである。
最近の相撲界は、怪我が多い、それに以前にまして小粒の関取が多いように思う。ハングリー精神という意味では、外国人関取の方が必死で戦っているようだ。モンゴル出身朝青龍の活躍がおもしろい。目指せ横綱!
関連記事

コメントの投稿

Secret

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。