かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 自転車・車 > 南房総菜の花サイクリング その2

南房総菜の花サイクリング その2

夜中にゴトゴトと音がする。
もしかして風!
今何時かなと寝ぼけ眼で時計を見る。「!!!あっつ、もうすぐ9時…」
遅刻だあ~っと急いでhiroを起こす。「大変だ9時前だよ~」「え~もうそんな時間?」
でもなんだかおかしい?外はまだ暗そう。
時計を良く見ると3時50分だった。3を8と間違えたんだね。ごめん(^_^;)
外は相変わらず風が強く吹いていた。さてもうひと眠り…
20110310j.jpg
 いやあ、よく寝た(^_^;)
外はいい天気。少しジョギングしてこようと外に出る。
ビューンと追い風で快走。海、白波が暴れている。昨日の穏やかな海と違った形相にびっくり。
帰路は強い向かい風。進まない…押し戻されそう。
よろつきながら、ようやっと宿に戻る。こんな風の中、自転車で…ちょっと憂鬱な気分。
20110310a.jpg
 宿から数分で会場です。幟が風にはためいている。受付で「風、強いですけど頑張ってください」と励まされる。
開会式です。「房総の海岸線ですから風は強いですよ~。風に立ち向かうのでなく風と仲良くなって走ってください」との挨拶。追い風とだったら何ぼでも仲良くするんですけどねえ(^_^;)
20110310b.jpg
 約300人の参加です。自己申告で、巡航速度15,20,25km/hに分かれて10人位づつで出発です。
我が輩は、この風じゃのんびりとしか走れないねと、20km/hグループです。
みんな同じ考えなのか一番の大集団だった。
さあ、こうなったら風と仲良く走ろうと決意、hiroに見送られしてロックシティー館山をスタートです。
 最初は風の弱い山間の道を走る。緩やかな峠を越え千倉駅に到着。
千倉駅で一休み。風が無いと結構暑い。
このあたりではもう目がカイカイ状態だった。この風じゃ花粉も大暴れなんだろうね。
今日は頑丈なマスクで花粉対策。このマスク、呼吸弁がついているんで眼鏡は曇らない。
でもやっぱりマスクですねえ、少し息苦しいです。
ここから風が強くなるぞ~との声が聞こえた。さあ、いよいよ風と仲良くなる時が来た!
20110310k.jpg
初めて走る南房総海岸線。青空!
本当なら最高に気持ち良いところなんだろうが、あまり景色を楽しむ余裕はない。
ただひたすらペダルを回す。
20110310c.jpg
風を避けようとみんなで集団になって進む。良しこのあたりでのんびりと力を蓄えよう…
しかし遅い…じれてきて前に出る。何と先頭になってしまった。やばい…
ま、ここ迄風除けしてもらったししばしそのまま走る。
20110310p.jpg
陸橋が近づいてきた。結構な上りに見える。一気に駆け上がらないと止まりそう。
よしいくぞ~!と力を振り絞って走る。何人か押して上ってる人もいた。
最高地点に着いて後ろを振り返ると、後続がいない。
もしかして張り切りすぎたかな?
20110310o.jpg
 そして南国ムード漂う海岸線を走り野島崎の休憩所に到着。
20110310e.jpg
 お昼です。
暖かい豚汁が美味しかった。向かい風で体が冷えていたので暖かい豚汁は最高のおもてなしですねえ。
おかわりを頂きました。弁当はいまいちだったかな(^_^;)
20110310l.jpg
風が強いので自転車は寝かせておきましょう。

20110310m.jpg
さあ、あと半分です。
ここからもあと半分位は強い風だそうです。もうここまで来たらどんな風でもどんとこいだあ!
挑戦してやるぞ~
20110310n.jpg
 挑戦なんて言わなければよかった…
8人ほどで走っていたら強い横風が吹きつけてきた。前の方で数台がよろっと転倒しそうになった。
その余波でみなよろよろっと列が乱れる。
このままでは危険ということでしばらく歩道を押して進む。
風が安定したところで再び走りだす。
やはり風とは仲良くしなくっちゃね。
20110310g.jpg
「飛砂注意!」の看板があった。
海岸の砂が吹き寄せ道路を占領している。このあたりは普段でも風が強いんだろうなあ…
砂にタイヤを取られながらよたよたと進む。
顔には砂がびゅんびゅんとぶつかってくる。目にも入りそう…
痛いです(^_^;)。顔を横向けて走る。
幸い花粉症マスクで口には入らなかったが、無防備な人は口のなかじゃりじゃりになったことでしょうね。
いやあ、房総を感じる一幕でした。
20110310h.jpg
フラワーパークには色んな花が咲いていたが、やはり風にあおられながら、眺める余裕なく走る。
ゴルフ場のあたりでは菜の花が道路端にいっぱい咲いていた。
このあたりは防風林の役割をしているのか、海岸線側の樹木のお陰で風をあまり感じなかった。
このあたりから風も弱まったんだろうか、快適に走ることができた。
帰路は富士山も見ることができますよ~と開会式で言ってたが生憎靄っとしてて見ることはできなかった。
201103101.jpg
 最後はまた風が強くなったが、ゴールはすぐ。最後は全力を振り絞って走る。そしてゴール!
名物の中村屋のあんパンをもらった。美味しかったで~す。
初めての南房総サイクリング、風に向かってただひたすら走った印象だけとなった。
今度は風のない時に走りたいものだ(^_^;)
13時25分着。約59kmでした。
関連記事

コメントの投稿

Secret

Re: 南房総菜の花サイクリング その2

]表敬
守谷よりの遠征お疲れ様でした。
海岸線はのんびりと潮風浴びて走りたいですね。
今月再度挑戦しようと考えております。
また、守谷の小貝川あたりで遭遇するかもしれませんね。
マラソンもがっばってください。

Re: 南房総菜の花サイクリング その2

nebanebaさん
 ようこそ、おいでくださいました。
 守谷から房総はやっぱ遠いですねえ。
 でも初めての房総だったので距離はそう気になりませんでした。
 ただ風が…じゃりじゃりの砂も並行しましたが、まあ海岸線ですからしょうがないかもね。
 nebanebaさんは小貝川辺りにも出没するんですか?
 あの格好いいウエアーだったらすれ違った時はすぐわかるかも。
 その時を楽しみにしてます。
 では、また
プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。