かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 水泳、ラン、健康 > 足立フレンドリーマラソン

足立フレンドリーマラソン

 12月23日、足立フレンドリーマラソン(第1回)
今年の大会はこれで走り納めです。
河川敷コースは景色が単調、そして往復コース。あまり走って楽しい感じじゃないので申し込みは躊躇したが、第一回という新鮮さ、そしてあのスカイツリーを眺めながら走れるというので申し込んだ次第です。アクセスも北千住駅から10分程度と楽チンそうだしね。

 前日hiroが応援のため守谷へきてくれた。やはり応援がいると元気でるよね。
当日、風が強い!「これは大変だ、最後まで粘れるように」と納豆ごはん食べようと思ってたのに、忘れた(^_^;)
会場へ向かう「つくばエキスプレス」は「利根川強風のため速度制限しま~す」とのアナウンス。10分程遅れる。車窓から眺める利根川の水面は見たことも無いような感じで波立っている。この調子じゃ復路は大変なことになるなあ~……

 今日は今年最後の走りだしタイム気にせず楽しんで走ろう。でも21km、辛抱の走りになりそうな予感?車窓からは富士山もくっきり。そして真っ青な快晴。これで風がなかったらなあ…
会場に到着。この風の中でもみんな元気いっぱい、沢山の人出です。河川敷の会場は先日の雨のせいか、ちょっとグチャグチャ。時間経つともっとひどくなりそうだなあ。受付は事前に計測チップ配布されてるんでなし。荷物預けもスムーズです。トイレは長い列。スタート時間も迫ってるし、やめようかなと途中から列を離脱。これが後で裏目に…
1012234.jpg
ハーフは11時スタートです。男女約4,000人が走ります。スタートは自己申告タイム順で並びます。吾輩はちょっとサバ読んで90分のところに並ぶ。寒いので、ウインドジャケットを着て走ろうかと最後まで迷うが、途中暑くなるかもと脱いでhiroに渡す。この時期の大会だからでしょう、沢山のサンタクロースの仮装の人がいた。暖かそう、でも走るのは大変そうだなあ…

 さあ、カウントダウンが始まりました。スタートです。人数が多く、そう広くもない河川敷コースですから、暫くは集団走行です。強い追い風。よ~し風に乗って少しペース上げるか?と思ったが、集団で走るとあまり追い風の恩恵は受けれない感じだった。1km毎に距離表示がありタイムを確認しても驚くほど速くない。むしろ前回の伊勢崎マラソンより遅い(^_^;)
 寒さのせいもあってか、途中、我慢できずトイレに立ち寄る。小用ですが40秒ほどの時間ロス。スタート前長い列に閉口して行かなかったのが失敗…左にスカイツリーを眺めながら走ります。いやあ、でっかいねえ。単調な河川敷ですが、このタワーが見えるだけでも売りになるね。
1012235.jpg
 8kmあたりで先頭の選手に遭遇。もちろん吾輩が追い付いたわけではありません(^_^;)ということは4km位離されてるのかな?3分/kmちょっとのペースかもね。いやはや同じ人間とは思えないですねえ。ま、一般ランナーとトップランナーと比べてもしょうがないね。自分なりにベストを尽くそう。「もう少しで折り返しですよ~」と、このコースでは数少ない登りのところで声をかけられる。そして折り返し点通過。 
1012236.jpg
 タイム確認。う~ん、やはり追い風の恩恵はなかったみたい。これは復路頑張らないとみじめな成績になるかもね。強い向かい風。一人になると押し戻されそうな感じ。(後で聞いたら風速3.3m/sだったそうです)で、背の高い人を風除けにして走る。みんなも同じような考えらしく、小さな集団を作り風に立ち向かいながら走っている。でもいつまでも風除けになってもらうのも心苦しいもので、時々先頭を交代しながら走る。ちょっとペースが合わないと後ろの集団に吸収される。そうなるとひたすら脱落してしまうだろう。気力を振り絞って走る。

 ランナーそれぞれの脚力や作戦により小さな集団は人がどんどん入れ替わっていく感じだ。幸い我輩はまだ元気が残っているようで、次のターゲットを求めて前へ前へと追いかけるように走る。気力だ!根性だ!風に負けるな!この状況では既に自己最高記録更新はあり得ないと確信。「最後まで良く粘った」と自分で自分をほめられる走りをしようと自らを鼓舞する。そんなことでも思いながら走っていないと風にさらわれてしまいそうな気がする(^_^;)
1012237.jpg
 最後の給水所。水!水をくれ~!と立ち寄ったが、なんと清涼飲料水しかない。体にかけようと思ってたのに残念。そして手がべたべたと気持ち悪い。他2か所は水だけだったのにね。最後は水も欲しかったなあ…この点だけが今回の大会で吾輩の評価を落とした項目でした。ゴールが近づいてくると応援の数もぐっと多くなる。あと少しだ!最後はビューンと気持ち良く走る。終わってみると後半が1分ちょっと遅いタイム。この位なら大丈夫、「風に勝った!」と思った瞬間だった。やったね。

 でもトータルでは、やはり自己最高記録を達成することができなかった。1:44:19(ネットで1:43:37)。自己記録3位でした。この風じゃしょうがないかもね。今年最後の走りとしては、最後まで粘れた良い走りだったと自己満足の大会でした。
1012238.jpg
 記念すべき第1回の大会でしたが、ボランティアの方や関係者の努力により殆どストレスなく過ごすことができました。受付は不要だったり、記録の掲示や記録証の発行もスムーズ、疲れてゴールしたランナーの計測チップを外すのを手伝ってくれたりと気配りも感じました。風が強かったり、会場が先日の雨の影響でグチャグチャだったりは河川敷だからしょうがないかもね。個人的には最後の給水所、やはり水が欲しいです。
年末の最後を締める大会として末永く継続されるといいですね。
1012239.jpg
関連記事

コメントの投稿

Secret

Re: 足立フレンドリーマラソン

おっ、またまた45分切りですね。大風の中、ナイスランでした。

給水は、私も水が欲しくなるときあります。
あと、スポーツドリンクも薄いのがいいかなあ。
薄めていないのは喉の通りが悪いような気がします。

Re: 足立フレンドリーマラソン

ふーせんさん
 ありがとうございます。ほんとあの風の中、自分でもよくこのタイムで走れたなと
 驚いてます(^_^;)

 最後の給水所は最悪でした。やっぱ水ですよねえ。

 ところで霞ヶ浦、申し込みました。
 暑くなる季節なので、どうしようかなと迷いましたが…
 走れる体力作り、頑張まあ~す。
プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。