日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


ミニトライアスロン練習会

 梅雨が明けたそうです。
早速じりじりと太陽が照りつけます。そんな中、ミニトライアスロン練習会に参加してきました。
一般の部に出場、スイム900m、バイク25km、ラン5kmです。
スイムは流れるプール(1周180mを5周)と言うことで、こりゃあ楽ちんかなと思っていたら、まだ時間が早いそうで流れていなかった(^_^;)

1007181.jpg

 まずはジュニアの部(小学校低学年から中学生迄)14名?のスタートです。いやあ、ジュニアとはいえ中学生ともなると早いですねえ。ちっちゃな子も必死に泳ぎます。そして自転車、ランと続きます。親も必死です。「○○ちゃん、頑張れ~なんだその走りは~!」などと檄を入れてる人もいました。

1007182.jpg

 続いて一般の部。約30名。名簿では21名。我輩が何と最年長です。でも当日参加もOKみたいで、何人か我輩より年長者もいるようです。いやあ、一安心。
「今日は練習会ですからねえ、暑いし無理しないでください。でも一生懸命頑張ってください」との主催者挨拶のあと、スタート位置に着く。
泳ぎが苦手な我輩は後ろのほうからスタート。広いコースですが、足にあたったり頭をけられたり今回も苦労しました。すこしでも距離を短くしようとしっかり内側の位置をキープ。少し水も流れてるように感じます。みんなで一斉方向に泳ぐから水が動いてるのかもね。楽ですねえ(^O^)/とはいえ長くは続けて泳げない。ちょっととまったらと悪魔のささやきです。今日は悪魔の声に従いましょう。練習会ですから(^_^;)

1007183.jpg

 予想通り、後ろに数人しかいない状態で5周終わり。次は自転車です。サイクリングロードをいったん繭ドーム方面に走り折り返して坂東大橋をめざす。島村の休憩所から橋までの直線のコース。どこまでも続くように感じます。長いですねえ…トップの選手が既に折り返してきます。大分離れてますねえ。しかしめげずに頑張る。スイムの遅れはバイクで取り戻そう。とはいえ、みんな必死にペダル回してるのでそう追い付けません。
 一応トライアスロンですからドラフティングはルール違反。ま、狭いサイクリングロードですから追い付いた時は少しくらいだったら許されるかもね。ほんとピタッとついてると全然楽ですねえ。このままコバンザメ走行で行こうかな…

 いやいや、やはりスポーツマンシップに反するのでそれはやめておこう。というより力尽きて着いていけなくなった次第です。とはいうものの何人か快適に追い抜きヘロヘロで到着。さあ、最後のランです。距離は5km。応援のhiroから「30分で戻ってくる?」との問いかけ。う~ん、この暑さと疲れ具合からは「無理かもね…」と返答し走り始める。
背中にたっぷり水をかけて出発。暑いです。きついです。最初の1km位は足が動かない。

1007184.jpg

 しかし距離は5kmです。ゆっくりでもいい、完走目指すぞ~。
後ろからひたひたとリズミカルな足音がせまる。振り返ると、何と我輩よりだいぶ高齢のおじさんです。バイクでは500m位離してたはずなんですが…直後に迫ってきたなと思ったら、すぐにビューンと風の様に走り去って行った。いやあ、まいったなあ、今日は練習会ですよ~、そんなに飛ばさないでね(^_^;)
折り返し地点で係の人から頭にしっかり冷えた水をかけてもらった。そしてごくごくと飲む。いやあ、水がこんなにおいしかったとは!
これで元気がぶり返した。このあたりになると歩いてる人も何人かいる。我輩は歩かないぞ~、たとえ亀の走りでも。もう根性だけです。前に人が見えると、追い付こうと元気が出る。
あと少し…ゴール手前でhiroの声援を受ける。そして笑顔でゴールテープを切った。
ランはやはり30分を切れなかった。トップから15分程遅れたが、泳ぎの順番を考えれば自分なりには大満足の結果でした。

1007185.jpg

 1時間42分33秒。気温は30℃くらいあったみたいです。
いやあ、暑かった。夏ですねえ!!

1007186.jpg

 さて次の目標は…

関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。