かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > カテゴリ: 旅行  全7ページ中1ページ目を表示中

日本百名城めぐり その2

6月3日の山形東根市サクランボマラソンに参加したついでにお城見物です。前日2日は山形城へ現在山形城跡は「霞城公園」として整備されている。斯波氏の居城を最上義光が拡張し、その後鳥居忠政が入ってさらに改修した。土塁と水堀で守りを固めた城であり天守は築かれていない。二の丸大手門を内側から眺めた景色。出羽の関ヶ原合戦で城郭が霞で隠れたことから「霞ケ城」とも呼ばれていた。2階部分は通り抜けで見学できます。お昼...

続きを読む

日本百名城めぐり その1

旅のついでに日本百名城をめぐる。まずは、神奈川に住む息子のところへ行ったついでに小田原城を観光。息子のところは、あちこちで歩くのにいい拠点になってます(^^♪前日は天城山ハイキングでしたが、今度は小田原観光。箱根にも行きたかったけど、いまいち天気予報が思わしくないので断念。息子も休みなので一緒にお城観光(2018年5月28日)銅門から入場します天守閣は資料などが展示されてます。天守閣で一番高いのは大阪...

続きを読む

連休の思い出 その6(終わり)

2018年5月4日~5日いよいよ連休の旅も終わりに近づいた。道の駅で車中泊時、夜中に雨…そして気温も低い。まずは高岡城観光です。前田利長が居城としていた富山城が焼失した。そのため高岡に築いたものである。一国一城令により廃城とされたが、水掘りと曲輪はほぼ完全に保存されている。現在は高岡古城公園となっており、天守閣は有りません。雨で寒い…でも雨に濡れた新緑が綺麗です。水掘りが残っているということで遊覧船...

続きを読む

連休の思い出 その5

2018年5月3日道の駅 千枚田ポケットパークで目覚める。昨夜は凄い雨と風だった!車が飛ばされるかと思ったが、車中泊も慣れてくるとそれほど気にならず熟睡できるもんですねえ。就寝時は一台だったが目覚めてみると7台ほどに増えていた。どんよりとした空模様だが雨はやんでいるので千枚田観光、海岸近くまで下るといい運動になる。ほんとは昨日、夕日に浮かぶ千枚田を撮りたかったんだが…中々いい景色ですが、ここに苗を...

続きを読む

連休の思い出 その4

2018年5月2日道の駅「内灘サンセットパーク」での目覚めちょっと寝坊してしまい、日の出には間に合わなかった。しかし雲が多く、たぶん日の出はいまいちだっただろうなって感じ。天気が良ければ河北潟越しに白山連峰や立山・剣岳など北アルプスの山々を眺望できるそうですが…何となくそれらしき山々は見えるが、霞と雲でいまいちよくわからなかった。夜明けのコーヒーをのんびり飲んで、アマチュア無線。7MHZで数局と交...

続きを読む

連休の思い出 その3

爽やかな目覚めです。今日は、福井県方面へ向かいます。九頭竜湖を経由。朝もやで九頭竜湖の景色が綺麗です。途中、道の駅「九頭竜」に立ち寄る。道の駅は、色んな新鮮さに出会えます。突然でっかい恐竜が咆哮しながら動き出したのにはびっくり!店内には、世界で一つというアンモナイトの化石があった。五個もアンモナイトの化石があるのは珍しいんだそうです。いやあ、奇麗!芝桜?車を走らせてると田んぼの畔にピンクの花がいっ...

続きを読む

連休の思い出 その2

さあ、いよいよゴールデンウイーク1週間の旅始まりです。まずは早朝自宅を出発高速道路は殆ど渋滞もなく、ほぼ予定通りに犬山城に到着。今回は日本百名城を幾つかめぐります。百名城の選定について「財団法人 日本城郭協会」は、平成19年度に創立40周年を迎えた記念事業として文部科学省・文化庁の後援を得て100名城を選定した。選定の基準は3つ。1.優れた文化財・史跡であること2.著名な歴史の舞台であること3.時代・...

続きを読む

連休の思い出 その1

ゴールデンウイークを遊びつくせ(4/30~5/6の回顧録です)毎日が日曜日の身分としては、わざわざ混んでる所に出かけなくっても…というのが常識だが、たまには混雑も経験したくなる。そんなわけで世間がゴールデンウイークと騒いでる時に、一緒に混雑を満喫しようと旅に出ることにした。旅に出るといってもどこに行きたいという特別な目標があるわけではない。サンデー毎日の日常に変化をつけたいわけです。で、今回も「指さし旅!...

続きを読む

小江戸川越散策

4月4日時々テレビで見る川越の風景。小江戸川越rともいううらしい。かなり前、NHK朝の連続テレビ小説の舞台になった影響か、観光客が増え年間約700万を超える人が訪れているらしい。歴史ある建造物などの風情が魅力的であり、小旅行気分が味わえる。日本的な情緒を求めて来られる外国人の方も多く見かけるようになったそうです。まずは川越城本丸御殿。ここは日本名城百選の一つになっている。平屋のお城で天守閣はない。縁...

続きを読む

魚釣りへ

3月24日~25日一泊二日で新潟へ海釣り旅行です。娘家族と一緒に魚釣り、もう一つの目的は、娘婿の車中泊技術のレベルアップ。天気は最高、関越道では谷川岳の真っ白な山並み。そして関越トンネルを抜けると湯沢あたりは一段と雪が残っていた。目的地は寺泊。魚釣りに来たんですが、釣り道具は全くなし。漁港近くのお店で釣り道具購入。お気楽釣りなんでセット品を数組購入。エサはアオイソメ…いやあ、気持ち悪~すぐ近くの寺...

続きを読む

博多の夜

3月10日から14日まで九州へ姪っ子が結婚しま~すってことで博多へ向かう。なんか最近毎年九州へ行ってるような…でも、おめでたい事ですから夫婦そろって参席です。飛行機からは結婚式を祝うかのような素晴らしい景色!こんな時山登ったら楽しいだろうなあと思いながら福岡空港着。義弟に迎えられて義弟宅へ向かう。前夜は、親族一同で会食です。いやあ、子供が多くって賑やかでした。結婚式いやあ、嬉しそうな二人!お幸せに...

続きを読む

浜名湖へ

2017年12月3日~6日親父の七回忌で愛知県春日井市へ。3日早朝、長野自動車道梓川ICで一休み。鹿島槍や白馬三山の朝焼けが綺麗に見えていた。次の休憩地、恵那峡ICでは、真っ白な御嶽山が見えました。春日井市に到着しほどなく法要が始まる。もう7回忌かあ…と故人を偲び法要は無事終了。我が家は3兄弟、お互い歳とったねえ…さあ、残されたものは楽しみましょう。というわけで用事のある妹夫婦は神戸へ帰り、兄夫婦と浜名湖近...

続きを読む

東北の旅 最終日(8/10)

2017年8月10日リボーンアートフェスティバル、C・Dエリアを巡る。前日まで台風の影響でクローズとなっていたエリア。ようやくオープンとなった。このエリアは、牡鹿半島の中部と、先端の鮎川エリアにまたがる。主に屋外の展示物が多いので結構な移動距離がある。無料バスもあるが車で回ることにした。部屋の中央にぽつんと置かれた椅子その前には一つの窓窓からみえる景色は海座って目をつぶれば何かが見えるかも?屋上にはなぜ...

続きを読む

東北の旅 6日目

東北の旅 6日目2017年8月9日今日も雨です…風も強いです…残念ながら「リボーン アートフェスティバル」のC・Dエリアは今日もクローズ。で、駅から少し離れたBエリアの芸術作品鑑賞です。そして、次は「石ノ森萬画館」へ行きましょう。孫のT君が少し前までは「変身!」などと言ってベルトを装着し遊んでいたなあ。どんな施設か楽しみです。駅まで行ってコースを回る無料のバスに乗りましょう。行く途中、派出所の壁に、怖そう...

続きを読む

東北の旅 5日目

2017年8月8日宮城県石巻市へ向かいます。目的は「リボーンアートフェスティバル2017」リボンアートとは…パンフレットより抜粋です↓今世界中がテロや紛争、難民、国境問題等緊張感に包まれている。日本も決して対岸の火事では済まされない。今回の舞台石巻市は2011.3.11東北大震災によって風景や日常がすっかり変わった。フェスティバルは、過去への追悼でなくアートや音楽、食によって「未来の自分に出会う場所」を提案する。日本...

続きを読む

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。