日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


花の袈裟丸山

袈裟丸山(1,878m)2018年5月11日(晴れ)袈裟丸山のアカヤシオ情報にそわそわ 今年は開花が早く、もう満開だよ~とのレポートを多く見かけた。 天気予報は晴れ! 今日を逃すともうアカヤシオは見れないかもと、急遽山行決定。 今回は折場登山口からピストンでスタンダードな弓の手コースを歩く。 ↑ クリックで大きくなります駐車場に着いたのは7時前なのにすでに15台ほどが停まっていた。 いやあ、平日なのに凄い! ...

続きを読む


足尾の中倉山へ

2018年4月28日中倉山から沢入山へこの山に登ったのはもう20数年ほど前… そのころはほとんど人に出会わず寂しい山だった。 当時、足尾の公害でやられた山は再生中とはいえまだ緑も少なく、ただ荒れた山という印象だった。 しかし今は標高1,500m程度の山であるがその異様な景観が人気となっているようで登山者も多い。 山頂付近の一本木も有名だそうだが、昔はそんなの気にもしなかったなあ(*_*; 前回はどこを歩いたの...

続きを読む


赤城花めぐり(利平茶屋~)

2018年4月26日(晴れ)赤城花めぐり以前から気になっていた利平茶屋からのアカヤシオ。先日yasubeさんのブログで「歩いたよ~アカヤシオ満開」とのレポを読んだ。風は強いが天気は最高!これは行くっきゃないねと念願の赤城花めぐりです。利平茶屋、自宅からは赤城の裏って感じで遠いなあという感覚だったが…気のせいですねえ、1時間ちょっとで到着。意外と近い。これならもっと早く来ればよかったなと思いながら駐車場着...

続きを読む


残雪の阿寺山

2018年4月22日(日)快晴!残雪の阿寺山阿寺山行こうと誘われた。 阿寺山ってどこ?調べてみると新潟の八海山から南に続く尾根にあるピークです。 アカヤシオなどを眺める山歩きで気分は既に春モード。 新潟の山は雪が深く今でもたっぷり雪がありそうです。 久し振りの雪山歩きに、今の時期アイゼン、ピッケル、ワカン、スノーシューどれがいいかなあ? 防寒着はどの程度と戸惑います。 下界は30℃になる予報ですから、そ...

続きを読む


西上州 烏帽子岳

2018年4月19日(晴れ)天狗岩から烏帽子岳の往復です。笠丸山だけではちょっと歩き足りないということで、近くの烏帽子岳へ。登山口の駐車場は満車。あふれた人は道路端に停めてます。隙間を見つけて駐車。たった一人で独占した笠丸山と違って、賑やかなな山歩きになりそうです。気持ち良い沢沿いを緩やかに登っていく。ミソサザイの小気味よい声が賑やかです。ニリンソウやヒトリシズカが咲いてます。新緑も綺麗!いやあ、...

続きを読む


西上州 笠丸山

2018年4月19日 (晴れ)西上州 笠丸山この時期になると西上州のアカヤシオはどうだろうと気になる。今年は開花時期が早く、夢さん他のブロガーの山行レポではもう見頃らしい。天気もいいんで良し、明日以降と決定。でも、確かアクセス道路が崩落のため通行止めだったよなあ…もう工事は終わったのかな?数日前に行ったという夢さんに電話「新しいトンネルができて通れるよ~」とのこと。これで安心、笠丸山だけでは物足り...

続きを読む


絶景! 小出俣山

2018年3月4日小出俣山~阿能川岳数年前から気になっていた山 今冬季の目標でした。 皆さんのレポートをしっかり研究し、天気と体調が良ければ周回。 だめなら小出俣山だけでもと思っていた。 天気予報は晴れ! これを逃すと所要もあり、また積雪も少なくなり多分今年はいけなくなるだろう。 よし決行だあ! でも前日決定したためちょっと不安… 昨年歩いた経験のあるYさんに電話して色々教えてもらう。 ↑ クリックで大きく...

続きを読む


快晴! 谷川岳

2018年2月27日久しぶりの谷川岳 西黒尾根から登るかなあとも思ったが、雪の様子が不安。 雪山は久しぶりだし、安全登山優先で往復ラクチンロープウエイ利用です。 ↑ロープウエイから見た谷川岳平日なのに多くの登山者、最近雪は降らなかったのか登山道はしっかり踏みしめられています。 最初から12本爪アイゼンとピッケルで登ります。 念の為、カンジキは持っていきます。 ↑クリックで大きくなりますスキー場ゲレンデ横の...

続きを読む


霊山 嵩山

2018年2月20日霊山 嵩山(標高789m)中之条方面に用事があり、少し時間があったのでちょっと歩こうかなと出発。 嵩山(たけやま)には悲しい伝説があります。 「道の駅 霊山たけやま」のHPより抜粋 ↓ 「戦国時代、斉藤城虎丸(さいとうじょうこまる)(18歳)を城主として守られていた嵩山城は、 永禄8年(1565年)11月17日、武田信玄方の上田城主・真田幸隆(幸村の祖父)に攻められ、 死力を尽くしましたが、つ...

続きを読む


磐梯山

のんびり山歩きの旅 東北編磐梯山2017年10月8日今回の山旅、いよいよ最後の1座を残すのみとなった。後半は天気に恵まれず…最後くらいバッチリ晴れて欲しい天気予報は午前中、曇りのち晴れ…じゃあゆっくり出発しようと、のんびりと桧原湖の駐車場で車中泊。しかし…起きてみると山頂方面は晴れ!え~、晴れてるじゃない。大急ぎで準備し山旅最後の磐梯山頂上を目指した。深田久弥氏の「日本百名山の1節です ↓「会津磐梯山...

続きを読む


西吾妻山

のんびり山歩きの旅 東北編西吾妻山2017年10月7日「一口に吾妻山と呼んでも、これほど漠然としてつかみどころのない山もあるまい。  …中略…人はよく吾妻山に行ってきたというが、それは大ていこの山群のほんの一部に過ぎない」深田久弥氏の「日本百名山」の1節である。同じような標高の山がいくつもあり、どこといって特徴がない。我輩もかなり昔、吾妻山に登ったことがある。それは一切経山や吾妻富士のほうである。そ...

続きを読む


大朝日岳

のんびり山歩きの旅 東北編大朝日岳2017年10月6日回顧録になってしまいました。遊ぶのが忙しく、昨年の山旅のアルバム作成がなかなか進みませんでした。よし、一念発起!やはり記録はちゃんと残しておかなくっちゃねというわけで残り3座のアルバム、怒涛のアップ(*_*;まずは、朝日岳いやあ、この山は雄大でした。本当なら山小屋に泊まって縦走など良さそうですねえ。日帰りではちと厳しい行程でした。山のでっかさも素晴...

続きを読む


快晴の上州武尊山

2018年2月14日いやあ、こんな素晴らしい天気の山歩きはそうそうないかもね。上州武尊山何度か歩いてるが大満足の山歩きでした。上州武尊山、この時期スキー場のリフトを利用すれば雪山気分をたっぷり堪能できる。 そそりたつ剣ケ峰、そしていくつかのアップダウンを重ね標高を上げ、最後に急登をひと登りで山頂に到達だ。 山頂から眺める山々の景色は感動ものである。 そんな上州武尊山、この時期定番となりつつある。↑ ク...

続きを読む


北横岳

2018年2月9日北横岳(2,480m)いやあ、素晴らしい天気だった! 北八ツブルーを思いっきり堪能! ブロ友のひまじんさんから北横岳行くけどどう?とお誘いがあった。北横岳、20年ぶりかなあ、そして今回が2回目…と思っていたが、15年ぶりでした。その前が1997年だった。この時は双子池でテント泊、蓼科山とセットで歩いていた。若かったなあ、元気だったなあと往時をしのぶ(*_*;いずれにしろ、もうあまり記憶はない。何しろ、二回目...

続きを読む


黒斑山

2018年2月4日黒斑山雄大な浅間山をまじかで眺めたい! 風は強いけど晴れとの予報期待を胸に登山口へ向かうが… 山頂付近はどんよりとした厚い雲に覆われている。 折角登っても見えないんじゃねえ…やめるかな?と駐車場の車内で待機 そんな中でも、続々とたくさんの人が登っていきます。 そんな姿を見ると、 「ここまで来て登らないのは癪だね。見えなくても運動にはなるし…」 よし、登ろうと決定。最初から12本爪アイゼンを装...

続きを読む


プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。